大絵画展 長編推理小説 (光文社文庫) [ 望月諒子 ]

大絵画展 長編推理小説 (光文社文庫) [ 望月諒子 ] 大絵画展 長編推理小説 (光文社文庫) [ 望月諒子 ] 大絵画展 長編推理小説 (光文社文庫) [ 望月諒子 ]

長編推理小説 光文社文庫 望月諒子 光文社ダイ カイガテン モチズキ,リョウコ 発行年月:2013年03月12日 ページ数:378p サイズ:文庫 ISBN:9784334765491 望月諒子(モチズキリョウコ) 1959年愛媛県生まれ。

銀行勤務後、現在は学習塾を経営。

デビュー作『神の手』は電子出版で異例の大ヒットをして話題となる。

2011年『大絵画展』で第14回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ロンドンのオークションでゴッホ作「医師ガシェの肖像」を日本人が競り落とした。

落札価格は約百八十億円。

時は流れ、日本のバブルが弾け、借金で追いつめられた男女にある依頼が持ちかけられる。

それは倉庫に眠る「ガシェの肖像」を盗んで欲しいというものだった…。

第14回日本ミステリー文学大賞新人賞に輝く、痛快にしてスリリングなコンゲーム小説の傑作。

本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・ま行 文庫 小説・エッセイ

  • 商品価格:712円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0

推理 関連ツイート

みてほうだい